2018年07月01日

自立って何?

知り合いで、自立をしてるって豪語してる人がいるんだけど、
実はそんなことない。
あんがい人に頼ってると思うし、金銭的に自立してるともいいがたい。

その人のいう自立ってなんだろう。
なにかおかしいんだけど、、。

自立って自己実現力のことだっていう人もいます。
ちょっと難しいですかね。
「自分がやりたいこと」を「自分で見つける」のです。
親とかがやって欲しいことではありません。

自分の人生を自分で展開するということです。
そのために人は生まれてきたのです。
でも、、、どうしたらいいのか分からない、、、そういう人は多いと思う。

本当に自立している人、つまり自己実現力がある人は、仕事でもプライベートでも自分でやりたいことを見つけてどんどんやっていくのだそうです。
赤らないって言ってる時点で自立してないのかも??

自立してる人は自己肯定感も高いので、
「これをやりたい。自分ならできるはずだ」
となって、勝手にスイッチを入れて勝手にがんばります。

自分を盛り上げるために、、、スイッチ入れるか!!!笑

なんか、人の話してて自分の自信もなくなってしまった、がんばらねば。
自立だーー!!

2018年06月01日

CDもらったけど

ある人からCDをもらったのですが、
「なんじゃこりゃ!?」
てなものでした。
とっても失礼なのは承知なのですが、ワケ分からなかった。
あれが人気なのか、、、わからないもんだな、、そんな印象です。
いただいたものなので、大切にとっておきますが、正直どこに置いておこうかな、、、って悩んだ。

どなたかに譲りたい気持ちもあります。
あまり、家に余分なもの(おっと!)を置いておきたくないのです。
断捨離、、、といっても、捨ててしまうようなものでもなく。
誰かもらってきれませんかーー?
差し上げますよーー。

なんていうのかなー・・・・・楽器演奏です。
でも私にはぐっときません。
美しいとされています、かなり人気なようです。

ただ、、、私には理解できません。

申し訳ない、本当なんです。
なので、、、誰かもらってくださーーい!
受け取りにきてくれるひとにのみお渡ししまーす。

2018年05月01日

ふざけるな!

とある人からの連絡で、「ふざけるな!」って思う事がありました。
あまりにもハラがたったので、本当に「ふざけるな!」っていってた。
むろん、、そこには誰もいないけど。

相手に対して失礼だ、って感じだったんです、しかもはじめてじゃないから余計に悪い。

場の空気を読まない発言であったり、間違った解釈で、
にわか仕込みの知識を披露したり。
触れてはいけないことを質問したり、励ますつもりで
「上から目線」で会話をしたり。
そうした発言がたび重なると、「残念なひと言」にとどまらず、
「残念な人」になってしまいかねませんね。

今回のはそういうことではないけどね。

「残念なひと言」のほとんどは、悪気がなく自覚もないだけに厄介です。
なぜその「ひと言」が、相手をイラつかせるか? 

不信感をあおるのか? 理由が分かれば、発言を改めるでしょう。
そして「残念なひと言」を言いそうになっても、
ちょっとした「言い換え」を知っておけば不本意な結果になりません。
あなたの、好感度は間違いなく上がりますよ。

2018年04月01日

コピーライティング

コピーライティングって・・・なに???

コピーライターというのがいるのは知っている。
言葉や文章を書く人の事ですよね?
なので、コピーライティングというのは、その文章のこと、かなと。

コピーライティングについてネットで調べてみると、
「コピーライティングとは読者を行動させるための技術である」とか
「商品の魅力的に伝える文章術」、
「商品を爆発的に売るためのスキル」などと書かれています。

最近はネットビジネスやアフィリエイトの界隈で
「コピーライティングスキルさえあれば稼ぐのは簡単!」
と言われたり、在宅ワーク、副業や起業の手段としても注目されたりしているようです。

これを仕事にする気はないけど、これで生活できてる人はすごいなーとは思う。

どこからどういう依頼が来るのかも気になるけど、
毎日文字との闘い、みたいな。

でもそれは仕事なのだし、どんどん出てくるんだろうなー、
だからすごいなって思うのです。

どうです?
なってみたいですか?

2018年03月01日

インドネシアのイミグレーション

インドネシア、特にバリ島について書きますが、
通常の短い観光ならビザはなしで入国出来ますけど、
30日以上いる、って時は延長手続きをしなくてはいけない。

ビザを取得したうえで延長です。
イミグレーションに行って申請用紙に記入、パスポートを預けてお金を払って、
次に差hシンをとりにまた行って、最後にパスポートが渡されます。
一度にやってくれたら楽なのに(笑)。

イミグレーションまで行くだけで面倒です。
面倒でも、行かないと延長はしてくれないのでね、行くとして。

何でいくか、ですね。
タクシーでもいいけど、待つ時間が分からないのですごいお金言われます。
あういうの、もじ時間が短かったらいくらにして、って交渉しないとダメですね。

バイクのタクシーもありますが、なにせ熱いです。気を付けてくださーい、お水たくさん持っていくべし。

そんな思いをして取得して、長くいても、また行きたくなるんだなー。
バリ島ってそんなところです。
まだ行ってない人はぜひ一度行ってみてくださいね!

2018年02月01日

スピ系

あなたはスピリチュアル計をどう思いますか?

スピリチュアルを否定する人は、別に意地悪で否定するのではなくて、
見えない世界に接続できない鈍感な人たち なのですって。

第六感的なものは全く感じられないか、
たまに直観が働いても瞬時に科学的な理屈をつけて処理してしまいます。

現実的な楽しみや損得を大事にしていて、
効果の程が分からないお祓いやご祈祷や占いに
お金をつかうという感覚を理解できないのです。

(えーえー、できませんとも)

家族がスピリチュアル好きだと、本気で心配して反対するか、
純粋にバカにします。(!)

墓参りや法事は一般常識として行いますが、
故人と会話したりとかはしません。というかできません。

それでも年齢を重ねると寺社仏閣の魅力に目覚めたり、
病気やケガなどをきっかけに霊感が覚醒ことがあります。

でも、私の周りも皆スピ系が苦手なのです。
そこを分かってくれないとー・・・・!!

2018年01月01日

がばい妻

世の中にの妻はほとんどが「がばい」んじゃないかなって思うし、
そうなほうが男性を持ち上げていい人生が送れているような気がします。

亭主関白は今の時代にそぐわないけど、もちろんそれでうまくいくのであれば
そのカップルはそれでいいのですよ。
ただ、がばいかーちゃん(奥さん)の方が楽しいし、多くないですか?
そんな気がしています。

知り合いの夫婦もまさにがばいかーちゃんで、そしてそれはそれはとてもうまくいってるんです。
だからというわけではないのですが、
まさに「がばいばーちゃん」を書いたヨーシチさん(!)も、
奥さんもがばいのだとかで、・・・・・それでうまくいっているようですよ。

芸人になる前からのお付き合いだそうで、今はいふたりで田舎暮らししてるとか。
なんだかいいですよねー。

がばい人って個人的に好きですけど、奥さんにするのなら、がばい人がいいのですな。きっと。
そんな人がいたらよろしくお願いします(!)。

2017年12月01日

膝が痛い

動き始めに膝などが痛いと感じたので、
調べてみたら、どうも変形性膝関節症というのに当てはまる。

どういうものなのか?
正常のひざ関節では関節の表面は軟骨で覆われています。
弾力性に富んだ組織からなる軟骨は、衝撃を和らげたり、
関節の動きを滑らかにしたりしていますね、

また滑膜から分泌される関節液は軟骨の成分の1つであるヒアルロン酸を含んだ粘りのある液体で、
ひざ関節がスムースに動く潤滑油と軟骨の栄養の役割を果たしています。
正常な人はこれが正常に働いているのです(当たり前じゃないか!)。

これが初期の変形性ひざ関節症では、
軽度の関節軟骨の磨耗が生じますが自覚的な症状はほとんどないんですって。


軟骨の磨耗がある程度すすむと(中期)、
ひざの曲げ伸ばしや立ち上がり、
歩行時のひざにかかる負担の増加および軟骨、
半月板の変性による刺激により関節炎が生じるらしい、
自分はここだな。

関節炎では、ひざを曲げ伸ばししたときの痛み(動作時痛)や
曲げ伸ばしの制限(可動域制限:かどういきせいげん)が生じる。

また、関節液が多量に分泌されて関節に「みず」がたまること(関節水腫:かんせつすいしゅ)もありますが、関節内のヒアルロン酸は逆に減少します。

ありゃ、でも、だったらどうしたらいいの?

こまったーーー!
コンドロイチンとか飲んでもダメっぽいね。
ひえーー、医者に聞いてみよう!

2017年11月01日

身体が忙しいブラピ

なにやら、ただでさえ忙しそうなのに、身体が忙しいブラッド・ピット。
彼は、痩せたり太ったりと大変だ。

一時期は激ヤセも伝えられたが、周囲の人たちの励ましや
趣味のアートに打ち込むことで少しずつその痛手から回復しつつあるようです。
でも昔の悪い癖が復活してしまったらしく、さすがの友人も少々困惑しているらしい。

ブラッドは、未だに一人でいるのが辛いため親友の家に寝泊まりすることも多いようです。
ロサンゼルスのアートスタジオにこもって彫刻を創作するアートセラピーで傷を癒やしており、
大分平常心を取り戻しつつあるようですが、
昔の癖で、何日もシャワーを浴びない習性が復活してしまったようです(!)。

臭いとか??

またスーツケースに詰めた身の回り品だけで暮らす日々を続けているので、
常にサンタバーバラで購入したお気に入りのジーンズを履き、
何日も洗わらない洋服を着ていることも多いため、
体臭と汗くさい洋服のにおいで、かなり臭い男になっているようです(!!)。

臭いんだ。。。

アンジーがいないと臭くなってしまうんだね。。
それもある意味忙しい(??)。
身体は石鹸で洗おうよーー。ぶらぴーーー。

2017年10月01日

アフィリエイター

世の中にはたくさんのアフィリエイターがいて、そのほとんどは稼いでいないとされています。
アフィリエイトはお小遣い稼ぎにしかならない人が多いです。

サラリーマンの副業や、主婦の内職向きのビジネスとして
雑誌やテレビで紹介されることが多いからですね。

一方、会社がやってる自社アフィリエイトシステムというのもあって、
これはその会社が独自にやってるのですが、これでけっこういただいてる人もいるみたい。

自分の会社なりで、なにかを誰かに宣伝してもらって売り上げになった場合、
そのお礼としていくらかを支払う、というシステムなのですが、
どこから売り上げになったのかがはっきり分からないといけない。
でもこれをどこかに頼むとまたお金がかかる、
じゃ信頼関係がきづけるなかでやっていこうじゃないか、
という事で自分のは止まっていますが、
うまくやればいい報酬があげられるかもしれませんね。

これをやってる会社も多いみたいですが、お金のあるしっかりした会社なのだ、あははー。

自分はやっていられないので、信用問題だけ、、、、笑
しかたないね・。
とにかく、アフィリエイトって儲からないけど、
設けてる人がいつのも事実。
やり方なんでしょうね、あとは才能?
私にはないなー。