2021年08月01日

アン・ブーりんは黒人?

ドラマで、エリザベス一世の母親、アン・ブーリンを黒人が演じることになって驚いた人は多い。
色々な意味はあるのでしょうけど、やはりあれは黒人ではどうかとも思う。
演技は素晴らしいと思うけどね。
実際のストーリー、実話なので、その実話である人を違う人種の人が演じるのはどうかなってことです。
この記事が差別発言にならないことを願う笑
だって、案は白人だし、背景がよくわかってないけど、黒人であったから同の、、、、という話は一切ないはず。
(ドラマもそうなってるはず)
なんか、、、やりにくくないかなーー?
スミスさんっていう女優さんですがね。
逆差別だ、っていう意見も多くあります(私だけじゃないのだ)。
このドラマを見て違和感があると思う人は意見くださーい。
作ってしまったものだからしょうがないけど、何考えているのやら。。
なんか、、差別の定義がわからなくなってきています。

2021年07月01日

ワクチンパスポート

もし、日本がワクチン・パスポートを発行したら、行ける国はもっと多くなると思う。
または、入国時の審査がもっと簡単になる。
だからって遊びに行ってはいけないだろうけど。
でもどうしても渡航しなくてはいけない人たちというのはいて、
そんな人たちには便利なものだと思うのです。
差別に繋がるって言うけど、差別のない世の中にしていくのは別の視点から続けていくべきです。
外国でワクチン・パスポートができて、日本に入国してくる人も増えるかもしれない。
でもそれは必ずしも100パーセント安全ではないとはいえ、良いことではないかな。
簡単になりますよね、イミグレーションも。
飛行機の関係者も。
パスポートがあるだけで仕事が楽になるんです。
そのことも考えてあげないと。
と言うことで、私はワクチンパスポートは賛成です。外国では進んでるみたいだし。
日本でもどんどんやるべし。

2021年06月01日

枝豆って

急に枝豆が食べたくなりました。
食べたくなっても無いから買ってこなくちゃいけないけど。
枝豆も、大豆の仲間、、というか、元は同じっていいますけどね、、どうなんでしょうねーー、、、なんか信じられない。どこからが大豆で、どこからが枝豆なんだろうか。
時期的なもの?
味も全く違うしね、、豆腐になればどcギラもビールにはあうけど。そこじゃない?
枝豆、食べたーーい!豆腐もスキーー!
でもこのまめがどっちも同じってところがひっかかってしまったーー。

明日スーパーに行ったら枝豆をゲットし、時間があったら大豆との違い(いや、同じ!)を調べようと思います。
そしてビール飲みながら食べる。
考えただけでにやけてしまうぞーー。
明日が楽しみだーー。

2021年05月01日

サーファーって。。

サーファーって、さむーーい冬でもウエットスーツ着込んで海に行ってサーフィンするし、それが好きだし、慣れてもいるし、寒いとかってことよりも並みの乗ることが目的でそこを楽しんでいるんだからいいんだけど、自分には考えられないので、、、理解はできても自分にはできない世界、、というところにいます。
だから何?、、、になるんだけど、そういうことなのです。
サーフィンをする人って、昔は髪の毛が茶色kて、男性なのに長くて、、、どこかキザな人が多いんだけど、今はごくフツーーーな感じになってきてますね、いいことです(個人的には)。
サーフィンしてるってだけでモテる、みたいな時代もあって(??)、できもしないのにサーフボード持って海を歩く、みたいな人もいたみたい。
今は知らないけど。
では女性はどうだろうか、、女性で、男性にモテたいからってサーフィンする人はあんまりいないよね。
サーファーって、、結局何が目的って、、、、自分が楽しめばいいんですよーーーー!

2021年04月01日

義理の親

義理の親、というのは、ありがたいときと、そうでない時があって、後者の方が多い、というのが世の常。
そんな義理の親に言われて腹が立つこと、というのがあって、その中に
「うちの息子によく似てるわーー!(孫のこと)
もある、と。
半分づつなはずだけど、可愛い時はこれをいう、と。
また、子供ができない、または作らないでいると「あなたが悪い」・・だいたいこれって女性のせいにされるけど、旦那さんに責任があるケースだってあるのですよ。
行ってはいけないですね、これ時は。
さらに、一人目ができると「二人目はまだか」・・・これも嫌な言葉です。
次に「一人目は女の子だから次は男の子」・・・あんたが決めることじゃない!
これが自分の親だとこうも感情は揺さぶられないけど、相手の親だといやーなものです。
いう側になった人も、気をつけましょう。
言われた側は、、、、無視しましょう。

2021年03月01日

美容院も大変なのだ。

雑誌の切り抜きを持ってきて「この髪型にしてください」でも、できない時ってあるんです。
美容師さんも大変です。
だって、もしかしたらその髪型はその人の髪質ではできないこともある、顔に似合わない場合もある(失礼だが)、短い髪なのに「長くしろ」も無理。
エクステでなんとか、、って思っても、準備ができていなかったらできないしね。
美容院はなんでもできるって思ってはいけないのだ。
外国では「このいえろはできない」とかもあります。
液の用意がないから。
全部をその色にするならまだしも、上の方だけ、とかもあって、
「色が全く違いますけど・・」とかね。
最初にちゃんと話を聞いてくれる美容師さんがいいですね、準備もしておいてくれるから。
だから飛び込みで、初めて行くようなところは、難しいことはできない、と思ってた方がいいです。

2021年02月01日

人は珍しいものに心を奪われる

ショーウインドウにある洋服屋宝石d「非売品」となっていると、それが欲しくなるものらしい、、、人間は。
売り物ではない、非売品だ、サンプルだ、、、ってものにこそ価値がうまレル(?)、、こともある。
売り物じゃないならしょうがないね、で終わらない。
そして「いくらなら売ってくれるのだ?」となる、いや、売り物じゃないし。
いくらでも売らない、いや売って欲しい、、、、この繰り返し。
非売品ってよく見えるものかな?人が持っていないから欲しくなるのか?
何れにしても手には入らないものなのだ、諦めてくれ。
それでも食い下がる人もいる。
いくらでもいい、というkが、億単位なわけじゃないし、、てなものだと、食い下がってくる。
それに根負けして「特別に・・」となる、これが人間だーー。
珍しいものに心を奪われる、まではわかるけど、無理やりそrwを手に入れようとするのはどうかと思った。。
そんな人間に、、、自分はならない。

2021年01月01日

クッキーの確認

食べるクッキーのことではありませんよ、インターネットのクッキーのことです。
(これでもわからない人は無視してください)
あるサイトを訪問するとポップアップが出ます、、どのサイトでもでるわけではないところも謎ですがmとにかく出ます。
あれって無視してたらいいの?
よくわからないのでいつもみるのをやめていました、ときどきhあ「えい!」って押してみてましたが。。
どうしていいのかがわからないのです。
でも、別に同意したからって個人情報が盗まれるわけではなさそう。
ポップアップがでる谷にうざいなー、って思ってたけど、安全のため、と思えば承諾してみるシアない。
あれを止める方法はなさそうですから。
今年もポップアップ地獄にウザ座を感じながら検索することになるのだろうな笑

最後になりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もポップアップに負けず、頑張っていきまーす!

2020年12月01日

ケンジントン宮殿はホーム

ケンジントン宮殿というのは、400年以上も前に建てられた宮殿で、一度は年壊そうって話もあったのですが、ビクトリア女王が「待った」をかけて、今のように改装されたんですって。
ウイリアム王子とヘンリー王子が幼少期を過ごしたから、彼らはこの宮殿を「ホーム」と呼んでいるとか。
ダイアナ妃が無くなった時にお花でいっぱいになったのもここです。
以前は、クイーン・エリザベスの妹のマーガレット王女が住んでいました。
そういえば、マーガレット王女とダイアナ妃は最初とっても仲が良かったんですよーー。
最後はちょっと違ったようですが。
豪華ですし、それを維持するための費用も相当なものでしょう。
でも、国民が怒らないのは、そこに住む人たちが気品を失わずに、国民のことを想って公務にいそしんでいるから、ですよねー。
ケンジントン宮殿、、、行ったことはないけど、一度目の前まで言ってみたいものです。

2020年11月01日

シーツの中から

ある日、洗って干してあったシーツを畳んでいたら、なかから靴下が片方出てきたことがあります。
それからは気を付けていて、コーナーにそういう小さいものが入っていないか確認してから干してました。
靴下が片方ない時はまずそこを疑うようにもなっていました。
でもそんなのが慣れてきてて、靴下の紛失もなくなると、人間ってダメですね、また同じことしてしまうのです、、というか、洗濯機の中で入ること自体がおかしいのだけど。

先日もシーツを畳んでいましたら、下着が出てきました。
記憶にはあります、なくなってしまったなー、って思った記憶が。
でもその時はシーツの中にあるって思わず、デモ、、モノが下着なので「どこかで忘れてきてたとしたらどうしちょう」って思ってました。
下着を忘れるのは事務dあけですが。、、。
シャワーの時に履き替えて、そして忘れたということは、可能性としてはないこともなく。
恥ずかしいなって思いながらもそのままになってました。いけないねーー。
それが出てきたのです。
安心もしたけど、またこんなことがないようにしなくちゃ、とも思い、、でもその前に、

洗濯機の中で入ってしまわないように、別々に洗いなどの工夫も必要なのかも、、とも思ったのだ。あー面倒。

カテゴリー

Powered by
Movable Type 3.38